終了講座一覧

すでに終了している講座です。申し込みは出来ませんのでご注意ください。

New 保育

2019年12月14日 00:00

中京区民ふれあい人権映画鑑賞会 映画「ペコロスの母に会いに行く」

中京区民ふれあい事業実行委員会及び中京区役所では,広く区民が,あらゆる差別がない「人権文化 の息づく中京のまち」を実現することを目的に,人権映画鑑賞会を開催します。2025年には、高齢者の5人に1人が認知症を発症すると見込まれています。高齢化の進む日本に暮らす私たちにとって切っても切り離せない認知症。認知症や,認知症患者の方の人権について映画,講演会を通して理解を深めましょう。 是非,御参加ください。

peco.jpg
主催:中京区役所
共催:中京区民ふれあい事業実行委員会 こころ・愛・ふれあいネットワーク


イベントの詳細
日時 2019年

12月14日 土曜日 13:30~16:30(受付13:00~)

講師

岡野 雄一(「ペコロスの母に会いに行く」原作者,漫画家)

1950年生まれ。描いていた漫画をまとめた自費出版が Facebook や口コミで話題が広がり,単行本『ペコロスの母に会いに行く』を出版。 第42回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。この漫画を原作とした映画『ペコロスの母に会いに行く』は,第87回キネマ旬報ベスト・テン1位受賞。長崎市在住。69歳。

内容

第1部 講演会「認知症の母が教えてくれたこと」

講師: 岡野 雄一(原作者)



第2部 映画鑑賞会「ペコロスの母に会いに行く」



作品紹介

原作のエッセイ漫画『ペコロスの母に会いに行く』は,85歳の年老いた認知症の母と諸事情により故郷に出戻った息子が織りなす何気ない日常が多くの共感を呼び,16万部を超えるベストセラーに。

認知症,そして深刻な社会問題として語られがちな介護問題を明るくユーモラスに笑いを込めて描く前向きなストーリー。第87回キネマ旬報ベスト・テン1位受賞。

対象

京都市内に在住・在勤・在学の方

定員

200名(申込先着順)

受講料

参加無料/保育(要予約・生後4ヵ月以上就学前まで(子ども一人あたり 800 円~1,000 円)

講座に参加される方のお子さまをお預かりします(有料 / 定員あり)

保育を希望される方は、講座お申込みの際、いっしょにお申込ください。料金等、詳しくはウィングス京都の保育をご覧ください。