終了講座一覧

すでに終了している講座です。申し込みは出来ませんのでご注意ください。

New 保育

2012年

「シェーナウの想い~自然エネルギー社会を子どもたちに~」上映会&ワークショップ

 チェルノブイリの事故後、ドイツ・シェーナウ市の親たちが、子どもの未来を守るため、自然エネルギーの電力会社を自ら作ろうと決意し、「市民の市民による市民のための」電力供給会社を誕生させるまでの軌跡を綴るドキュメンタリーです。
エネルギーについてご一緒に考える時間を持ちませんか?「まちなかを歩く日」にあわせたDVD上映会です。

ワークショップ進行:気候ネットワーク研究員 伊与田 正慶

matinaka.jpg

イベントの詳細
日時 2012年 11月11日 日曜日 14:00~16:00
内容 ≪あらすじ≫
ドイツ南西部、黒い森のなかにある小さなまちシェーナウ市。
チェルノブイリ原発事故後、シェーナウの親たちが、子どもの未来を守るため、自然エネルギーの電力会社を自ら作ろうと決意する。

2008年ドイツ
翻訳:及川斉志(2012年)
上映時間:60分
対象 18歳以上の方
定員 35名
受講料 無料

講座に参加される方のお子さまをお預かりします(有料 / 定員あり)

保育を希望される方は、講座お申込みの際、いっしょにお申込ください。料金等、詳しくはウィングス京都の保育をご覧ください。