DVを理解するために

デートDVって?

恋愛が低年齢化するにつれて、中学生・高校生・大学生など、10〜20代の未婚の恋人同士の間でも、ドメスティック・バイオレンスが広がっています。
未婚のカップル間で起こる暴力を「デートDV」と呼びます。
 「DV」という言葉からは、殴る、蹴るといった身体的暴力がイメージされがちで、“他人事”って思う人も多いはず。
でも、携帯電話のチェックやアドレスの消去(プライバシーの侵害!)、友人とのつきあいや行動を制限するような相手に対する束縛も、れっきとした“デートDV”です。
 相手に対する支配とコントロールが“愛情”と誤解される場合が少なくないので、デートDVの被害者も加害者も自覚していないケースがとても多くなっています。
 デートDVによくあるケースをマンガを使って紹介します。
 あなたやあなたの周りで、こんなことは起こっていませんか?

case1 携帯チェック!
case2 オレが最優先!
case3 好きならいいだろ!
case4 別れるのはイヤ!


case-1.jpg


case-2.jpg


case-3.jpg


case-4.jpg
Copyright © 2006-2011 Wings Kyoto. All Rights Reserved. 京都市男女共同参画センター ウィングス京都