働くママへ

ウィングス京都サイトへ

今のあなたは?

そんなあなたのために、ウィングス京都では「働くママへ」を立ち上げました。
ここでは、子育てと仕事をバランスよく両立させるために、講座情報や子育てに関するお助け情報、先輩ママからのメッセージなど、あなたに必要なさまざまな情報を発信していきます。

講座報告

働くママを応援! 育休ママの『安心』情報交換会

出産・育児というライフイベントは,働く女性にとって大きな転機です。この講座では,保育所や地域の資源などの情報を得たり,働くママ同士で気持ちや状況を分かち合うことで,育児と仕事の両立で感じる不安や悩みを減らし,自信をつけるお手伝いをします。できるだけ,すべての講座に出ていただくことをおススメします。
ウィングス京都の働くママネットワークで,子育てとキャリア形成の自分軸を見つけましょう!

■日 時/①5月22日 火曜日「ママ情報会 地域に居場所を見つけよう」
     ②6月12日 火曜日「子どもをもってどう働く? 社会復帰準備期の『土台づくり』と『パートナーシップ』&ランチ交流会part1」
     ③7月10日 火曜日「復職前の不安はしゃべって解消!ランチ交流会part2」
     ①10:00~12:00 ②③は各10:00~13:30
■講 師/①京都市子ども若者はぐくみ局幼保総合支援室・京都市子ども若者はぐくみ局育成推進課・つどいの広場いっぽ ほか
     ②③卜部 眞規子さん(NPO法人 マドレボニータ) ■対 象/現在産休または育休を取得中の方
■保 育/生後4ヶ月から就学前までのお子様をお連れの場合は保育をご利用ください。(要予約 子ども一人につき1回500円)
■要 項/定員30名/参加無料/②③はランチ代600円別途/申込時に㋐第何子の産休・育休中か㋑参加動機(何をしたい、何を知りたい)をお知らせください/保育の〆切は各1週間前まで

★お申込みはこちら★

講座報告 講座スケジュール
女性が子育てしながら働く環境

 女性が子育てをしながら働く環境は少しずつ整ってきているものの、まだまだ十分とはいえません。実際に、日本では第1子の出産を機に仕事を辞める女性が7割を超えており、ニュースなどで話題となる女性の育児休業取得率(平成19 年度は89.7%)とは、残り3割の女性が育児休業を取得した割合です。これは、女性が子育てと仕事を両立することのむずかしさを示すものだと言えます。
 ウィングス京都では、子育てと仕事の両立に不安や悩みを抱えている女性たちが、「働くママへ」を通して、元気に安心し、充実した生活が送れるよう応援していきたいと思っています。


受講生の声


●講座を受講して一番うれしかったことは、同じ悩みを持つ仲間に出会えたことです。そして、同じ目標に向かってチームが一丸となりアイディアを出し合うと、一人では絶対に考え付かないようなことができました。私は、マイナス思考だったのですが、課題に前向きに取り組むよう意識したとたんにHAPPYなことが次々と起こり、自分が本当に前向きな思考に変わっていくのを実感しました。川端先生は確かに「しあわせの魔法使い」でした。
破線
●子どもを育てるだけで必死でしたが、復職された方の話を聞き、一杯エネルギーをもらった気がします。
ウィングス京都で子どもとの関わり方を大切にすること、自分の目標、生き方をどうしたらいいかあらためて考える時間をもらえた事に感謝しています。(育休パワーアップ講座第3弾)
破線
●この講座で出会えた先生や仲間とのつながりは今後の生活での貴重な財産になると思いました。
日頃ママ脳しか使っていなかったので、正直ついていけるのか不安でしたが、ひとつの目的に向かって受講生達とアイデアを出していく過程は本当に面白かったです。
また先生のアドバイスや豊富な知識にも触れることができ、久しぶりに学ぶ楽しさを実感することができました。(育休パワーアップ講座第3弾)
破線
●行ってびっくりめちゃめちゃ面白い講座でした。講義形式ではなく、自分で考え、まとめて発表する。新しいことを考える練習はとても刺激的で、仕事復帰前のウォームアップどころか、職場でもこんな研修があったらいいのに!と切実に思いました。 同じ境遇のお母さんとも知り合える貴重な機会にもなり、とても良い刺激を受けたり、心強く思ったり。「働くママ」だからこそ社会や会社、そして家庭で役立つことがあるような気がします。(育休パワーアップ講座第3弾)
破線

>> 第2弾、第3弾の講師:川端美智子さんからのメッセージ

>> 第3弾のヨガ講師:小上陽子さんからのメッセージ



Copyright © 2006-2018 Wings Kyoto. All Rights Reserved. 京都市男女共同参画センター ウィングス京都