講座・イベント一覧

New 保育

2020年

プログラム3「花咲くころ」上映&トークイベント

舞台は1992年、ソビエト連邦から独立を果たしたものの内戦状態が残るジョージア(グルジア)の首都トビリシ。主人公はそこに暮らす二人の少女。政治や経済が危機的な状況の中でも友情をはぐくみ成長していく姿はみずみずしく美しい。
しかし描かれるのは、戦争や暴力の不毛さ、女性の権利のはく奪。それらを少女の視点を通し訴える。中でも親友の誘拐結婚を容認する大人たちへの怒りを民族舞踊で表現したシーンは圧巻。
本作品はベルリン国際映画祭をはじめ、世界中の映画祭で評価され、30もの受賞を果たした。

In Bloom_c.jpg
2013年/ジョージア・ドイツ・フランス合作/102分
原題:Grzeli nateli dgeebi
配給:パンドラ
監督:ナナ・エクフティミシュビリ ジモン・グロス
製作:ジモン・グロス マルク・ベヒター ナナ・エクフティミシュビリ
出演:リカ・バブルアニ、マリアム・ボケリア他

※映画『花咲くころ』を上映後、ジョージアにまつわるトークとワインの試飲サービスがあります。
協力:ジョージアワインインポーター 株式会社イニシア

【ウィングス京都開館25周年記念事業】
主催:公益財団法人 京都市男女共同参画推進協会
協力:京都シネマ


イベントの詳細
日時 2020年

3月8日 日曜日 13:00~16:00(開場12:30)
※中止いたします

講師

はらだ たけひで(画家・ジョージア文化研究)

1954年東京生まれ。昨年2月まで44年間、岩波ホールに勤務し、「ピスロマニ」を始めとするジョージア映画の紹介に尽力した。創作絵本のほか「グルジア映画への旅」「放浪の聖画家ピロスマニ」などジョージア関係の著作も多い。

内容

映画『花咲くころ』上映&トーク
ホワイエでのジョージアワイン試飲サービス

定員

240名

受講料

無料

申し込み方法
WEB フォームのボタンにジャンプします

※中止いたします

講座に参加される方のお子さまをお預かりします(有料 / 定員あり)

保育を希望される方は、講座お申込みの際、いっしょにお申込ください。料金等、詳しくはウィングス京都の保育をご覧ください。