講座・イベント一覧

New 保育

2022

京で輝く!女性活躍推進セミナー「今こそ、男性版産休を考える」

「男性版産休(出生時育児休業)」の施行が間近に迫った今,男性の育児参加について理解を深めるセミナーを開催します。「男性が育児をする」とはどういうことかを一緒に考えてみませんか?


チラシダウンロード


イベントの詳細
日時 1月28日 金曜日 14:00~16:00
内容 ■講演「46歳で父になった社会学者」が育児を通して考えたこと
工藤保則(龍谷大学 社会学部 教授)
子どもが生まれて生活は一変。仕事の時間や飲みに出掛ける回数は減り、その時間は全て子どもとの時間に。1人の男性がだんだんと父になる様子を綴ったエッセイ『46歳で父になった社会学者』が好評を博している工藤氏から、「父になる」とはどういうことなのかをお話しいただきます。
    
■制度解説
京都労働局
新設された「男性版産休(出生時育児休業)」についての解説とともに、関連する今回の法改正のポイントについてもお話しいただきます。

■事例紹介
森島寿夫(京都中央信用金庫八幡支店支店長)
高堂郁也(京都中央信用金庫八幡支店主任)
2020年6月~2021年4月まで10ヶ月の育休を取得された高堂氏からは、育休中の過ごし方、育休取得前と後での意識の変化を、上司の森島氏からは仕事と育児の両立のサポートや男性の育休取得で得た企業のメリットをお話しいただきます。

■グループワーク
対象 企業の人事の方、テーマに関心がある方
定員 30名
受講料 無料
申し込み方法
WEB フォームのボタンにジャンプします
先着順
保育の申し込みは1月14日(金)までに
備考 主催:輝く女性応援京都会議(事務局:京都市・京都府・京都労働局・京都商工会議所)
企画・運営:公益財団法人 京都市男女共同参画推進協会

講座に参加される方のお子さまをお預かりします(有料 / 定員あり)

保育を希望される方は、講座お申込みの際、いっしょにお申込ください。料金等、詳しくはウィングス京都の保育をご覧ください。